KLOSS AUDIO

KLOSS AUDIO BLOG「音故知新」

A&MのAIR TIGHTブランドスピーカーAL-03

2014/12/7

 

今朝、腰をやってしまいました・・・。

 

 

寒くなると発生しやすい身体の不調。

 

 

重量29kgのアンプを台車に載せたときにやや違和感が!

 

と思ったら、時すでに遅し。

 

 

重症の気配はしないので、

 

ちょっと安静にして様子見ま~す。

 

 

 

さて、先日展示をしましたA&MのAIR TIGHTブランド スピーカー

 

ヴォーカルドライバーAL-03

2014.12.7_1

 

何でも、秋に行われたインターナショナルオーディオショウで、

 

アンプの音出し用に展示された際に来場者からの高評価が得られ、

 

急遽数量限定で発売が決まったとか。

 

 

というわけで、せっかくの腰痛、

 

重いものも運べそうにないので、

 

前から気になっていた本機を試聴。

 

 

「こいつぁ、すげ~~!」

 

といいたくなるほど、コンパクト・ハイパフォーマンス!

2014.12.7_2

 

インターナショナルでは、

 

このスピーカーの後ろにおいてあったフロアスピーカーと

 

間違えてしまうほどとの情報がありましたが、

 

実際試聴してみると確かに!

 

 

当店の展示では後ろにカンタベリーと、

 

クォードのESL。

2014.12.7_3

 

確かに聴き間違えたというとちょっと大げさすぎるので、

 

そこまでは言いませんが、

 

このコンパクトさからは想像ができない、

 

かなりの実力であることは間違いなし!

 

 

このコンパクトさなので大型スピーカーと比べると

 

スケール感はやや劣ってしまいますが、

 

フルレンジにしては高域の伸びがよく、

 

低域も自然に重みがある。

 

 

ピアノや女性ヴォーカルはかなりいい。

 

 

かなりお奨めのスピーカーです!

 

 

気になる方は是非店頭にてご試聴ください!

 

 

数量が非常に限られているため、

 

完売の際にはご容赦ください。

 

↓ハンドメイドと思われるユニットのつくり。

2014.12.7_4

↓シリアルナンバーは何となくわかりやすい数字。

2014.12.7_5

BLOG TOPへ戻る

Information 新着情報

Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN
Esoteric