KLOSS AUDIO

KLOSS AUDIO BLOG「音故知新」

ハーマンインターナショナルロサンゼルス研修~食事~

2018/12/6

すっかり時間が経ってしまいましたが、

10月15日~20日まで、

ハーマンインターナショナルの

ロサンゼルス研修に行ってきました。

→→→研修の様子
→→→観光の様子

今回は、研修中の食事について書きます。

 

覚悟はしていったのですが、

やはり思ったこと「多すぎ」「デカすぎ」…。

 

アメリカに到着して食欲がないのは

食事時間のサイクルが変わるせいもあると私は思っております。

 

日本では私、朝食8時→昼食13時半→夕食21時というサイクル。

 

日本出発当日、機内で日本時間20時頃に夕食が出ましたが、

これはいつも通りでOK。


でもその後アメリカ時間に合わせるためか、

日本時間の夜中1時頃に朝食が出てきてしまいます。

現地時間だと朝9時、確かに朝食時間です。

 

食べれないこともないのですが、

ここら辺からサイクル変更がスタートします。

 

日本時間の夜中4時頃(現地昼12時)到着して、

約1時間半後の現地時間13時半(日本時間朝5時半)に昼食。

全くお腹空いてませんがこの量。 ムリッス

そして、夕食は現地時間20時頃で日本時間のちょうどお昼頃。

お腹が空いてるときに食べたかったと心から思いましたね。

2日目の朝はバイキング、

お昼はダイナミック、

夜はやや抑えめ。

3日目の朝からホテルバイキングがなぜか隔離されました。 ナゼ?

昼食はハーマンで、食べたい分だけ。

朝昼とセーブできたため、夕食は研修中初めてお腹が空きました!

おかげですべて美味しくいただけました!

 

4日目の朝は昨日と同じく切ない隔離バイキング。

昼食と夕食はケビンの家で好きな量だけ選べましたので

ちょうどよい量で、美味しくいただけました。

 

そしてようやく現地時間に食事サイクルがあってきたころ帰国。

まあ時差ボケも同じく、そんなもんですね。

 

初日の機内食を控えめにしてうまく調整すれば

もっとうまくサイクル調整できるのかなと思いました…。

 

BLOG TOPへ戻る

Information 新着情報

Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN
Esoteric