KLOSS AUDIO

KLOSS AUDIO BLOG「音故知新」

お客様より端子クリンを使用した感想をいただきました

2018/8/4

 

夏が好きな私ですが、さすがに暑いっス。

 

 

今年はテレビなどの配達も多く若干バテ気味ですが、

 

栄養ドリンクを飲んで乗り越えたいと思います!

 

 

先日、当店の常連さんからご相談がありました。

 

ヤマハのアナログプレーヤーGT-2000と

 

その強化電源の端子部(形状はXLR)が

 

やたら黒っぽい感じがするので、

 

ここを何とか綺麗にしたい、と。

 

 

接点クリーナーでは吹きかけることはできても磨けない。

 

磨けないと綺麗になりそうにないので、

 

OPUSOLUの端子クリンで擦ってみたらどうでしょうかと、

 

まずは試してみるということになりました。

 

数日後、メールが届きました。

 

「クリーニングキットの威力は凄かった!

 

真っ黒けの汚れが落ち、鮮明で高音質になった!

 

やって良かった!」と。

 

 

GT-2000は発売からすでに30年以上が経っており、

 

そろそろ汚れもたまってきている頃かと思います。

 

 

ちょっと不満に思っていた部分がすべて解消されたと

 

大変喜んでおられしました。

 

 

機器の状態や汚れ方により差はあるかと思いますが、

 

端子部の汚れが気になる方は是非お試しください!

 

商品情報はこちら

↓↓↓

標準セット

RCAキット

XLRキット

3P電源キット

+αで電子機器クリーナー

BLOG TOPへ戻る

Information 新着情報

Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN
Esoteric