KLOSS AUDIO

KLOSS AUDIO BLOG「音故知新」

GT-2000強化電源を試してみた

2015/5/24

 

先日、久しぶりに入荷した

 

ヤマハのアナログプレーヤーGT-2000。

2015.5.24_1

 

オートリフターYAL-1もついて、

2015.5.24_2

さらに強化電源のYOP-1も併せて入荷!

2015.5.24_3

 

以前強化電源が入荷したときは、

 

動作チェックのみ実施して、

 

肝心の「音の違い」をしっかりと確認しなかったため、

 

ずっと気になっておりました。

 

 

このたびようやくGT-2000と強化電源が入荷したので、

 

今回こそ後悔しないために、限られた時間でチェック!

2015.5.24_4

↑強化電源使用時は本体の電源は差しません。

 

 

ちょうどアナログ好きの常連さんもいたので、

 

せっかくなので一緒に聴き比べ。

2015.5.24_5

 

結果、

 

すんごぃ違います!

 

 

アナログのよさを残しつつも、

 

スッキリ、くっきり、はっきりと、

 

軽くなったわけではなく、しっかりと。

 

 

ヴォーカルもギターもベースも、

 

全てにおいて良くなったかなと。

 

 

同じメーカーのアンプを2グレードぐらい上げたかのような、

 

開放的で、なおかつしっかりとした音になりました!

 

(↑表現が下手でスミマセン。)

 

 

ブレーキ速度もだいぶ増し、

 

アバウトに測ってみたら

 

強化電源なしで40秒オーバー、

 

強化電源ありだと10秒ちょっとくらい。

 

 

GT-2000ユーザー必須アイテム間違いなしっ、

 

人気商品なのでお早めにどうぞ~!

 

 

本体GT-2000は ・・・ コチラ

強化電源YOP-1は ・・・ コチラ

 

BLOG TOPへ戻る

Information 新着情報

Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN
Esoteric