KLOSS AUDIO

Sales Information 商品情報

Technics
SB-M1(S・ペア)

商品カテゴリー | スピーカー       
商品名 | フロアスピーカー
商品の状態 | 中古品(美品)

定価 ¥ 770,000

当店販売価格¥ 348,000(税込)

商品の購入・お問合せはこちら

お電話でのお問合せもお気軽に!

0538-32-1023

送料カテゴリ Q


送料はこちらをご参考ください

詳細

※付属品 サランネット 発売時期 1981年頃~

●片側ミッドバスコーン紙に若干凹みあり、もう片側ウーファーコーン紙にも若干の凹みがありますが、エンクロージャーなど一部の凹み以外はかなり綺麗です

●テクニクス初のモニタースピーカーとして原音高忠実度再生の思想を徹底して開発された4ウェイフロア型スピーカーシステム
●25Hz~38kHzの帯域の殆どをピストンモーション再生し、さらに音楽再生上楽器の音色などを決定する150Hz~15kHzにおいては±1.5dBのフラットな周波数特性を獲得
●ハニカムディスク平面振動板を採用しており、よりフラットな周波数特性を獲得
●平面振動板で空気抵抗に対してリニアリティに優れた音を得るため、アルミニウム合金を素材とするハニカム構造体を採用
●低域には38cmハニカム平面型ウーファーを搭載しており、ハニカム振動板を節ドライブすることで、2kHz以上のピストンモーションを可能にしています
●中低域には22cmハニカム平面型ミッドローユニットを搭載しており、節ドライブにより4kHzまでのピストンモーションを実現中高域には8cmハニカム平面型ミッドハイユニットを搭載しており、振動板の節を直径50mmのボイスコイルで直接駆動することで、10kHzまでのピストンモーション再生能力を獲得
●高域には2.8cmハニカム平面型トゥイーターを搭載
●ネットワーク部は、ウーファー用に特に大型低歪のチョークコイルを使用しており、フェライト系コアで低歪化を図っています
●過大入力や異常信号によるトゥイーター破壊を防ぐため、サーマルリレー保護回路を搭載
●トゥイーター、ミッドハイ、ミッドローに各々独立したアッテネーターを搭載
●極太スピーカーコードにも対応したターミナル端子を搭載
●エンクロージャーは内容積170Lでバスレフ構造となっており、素材には30mm厚の高密度パーチクルボードを採用

スペック

●方式|4ウェイ・4スピーカー・バスレフ方式・フロア型 ●ユニット|低域用:38cm平面型、中低域用:22cm平面型、中高域用:8cm平面型、高域用:2.8cm平面型 ●周波数特性|25Hz~38kHz -16dB、35Hz~35kHz -10dB ●インピーダンス|6Ω ●許容入力(連続プログラム)|350W(Music) ●出力音圧レベル|94dB/W/m ●クロスオーバー|280Hz、900Hz、4kHz ●外形寸法|W630㎜×H1,050mm×D439mm ●重量|85.5kg/1台 348,000

関連リンク

Information 新着情報

Twitter – KLOSS AUDIO
キャッシュレス決済・消費者還元事業
Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN