KLOSS AUDIO

Event Information イベント情報

KRIPTON “Vigore KX-1000P”試聴会のお知らせ

●日時:2009年5月10日(日)14:00~16:00
●場所:クロスオーディオAVトレードセンター2Fリスニングルーム
 静岡県磐田市西貝塚3027
●試聴会担当者:西尾 章能
●講師:渡邉 勝 氏(株式会社クリプトン技術開発室室長)

今月の試聴会はKRIPTON社スピーカーのフラッグシップモデルKX-1000Pをピックアップ。「Made in Japan」の銘機づくりというコンセプトのもと伝統の熟練技術と先進の技術を融合し、世界視野の高品質モデルがここに誕生しました。
今回はかつてのビクター社SX-3、SX-1000Lab等の日本スピーカー史上に残る銘機の生みの親でもあり、現在では当社スピーカー開発における総指揮を取る渡邉氏を講師としてお招きし、スピーカーについての熱き思いをお話ししていただきます。お楽しみに!

【使用機器】
●スピーカー        KRIPTON   KX-1000P
●プリアンプ         Accuphase  C-2410
●パワーアンプ       Accuphase  A-45
●CDプレーヤー      Accuphase  DP-600

■2009年5月の試聴会の成果

今月は約2か月ぶりの試聴会となりましたが、多数の皆様が参加して下さいました。
今回はKRIPTON社のフラッグシップモデルVigore KX-1000Pをご紹介致しましたが、発売前にいち早く試聴できるチャンスという事もあり、興味を持たれた方も多くおられた様です。
ユニットからエンクロージャーに至るまで、さらには西陣織のサランネットという徹底したMADE IN JAPANの銘機づくりの姿勢に感服しました。勿論、技術の粋を結集しただけあり、重厚な低域からクリアで伸びのある高域までサイズを超越した音場再生を実現してくれました。
講師を務めていただいたKRIPTON社の技術開発室室長である渡邉氏の、熟練した経験からくるスピーカーについての興味深いお話しも参加された方々に大変好評で、終了後も試聴曲のリクエストや質問をされる方が多くみられました。
海外製が多くを占める昨今ですが、改めて日本の技術の高さ、日本製の素晴しさを実感できる良い機会となりました。

Information 新着情報

Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN
Esoteric