KLOSS AUDIO

Event Information イベント情報

DENON セパレートマルチチャンネルアンプ「AVP-A1HD & POA-A1HD」視聴会のお知らせ

●日時:2008年2月17日(日)PM2:00~4:00
●場所:クロスオーディオAVトレードセンター2Fリスニングルーム
静岡県磐田市西貝塚3027
●講師:山本 浩司 氏(オーディオ・ビジュアル評論家)
●視聴会担当者:赤堀 俊夫

今年第2弾はDENONセパレートAVアンプの視聴会です。AVプリアンプは最新のロスレス音声フォーマット「Dolby True HD」、「dts-HD Master Audio」への対応はもちろんのこと、定評あるI/Pスケーラー「REALTA」や高速・高精度Video DACの採用、DENONオリジナルの高音質サラウンド再生回路「DDSC-HD」やHiFiオーディオでも定評の「Advanced AL24 Multi channel」など、最新技術を集結させたフラッグシップモデルです。パワーアンプは300W×10ch(4Ω)の大出力パワーを実現し、またブリッジ接続やバイアンプ接続にも対応。贅沢に録音されたブルーレイディスクの音声を忠実に再現するデノンの最高峰サラウンドアンプによる最高峰ホームシアターの世界を是非ご体験ください。

【使用機器】
●AVプリアンプ           DENON  AVP-A1HD
●10chパワーアンプ        DENON  POA-A1HD
●BDプレーヤー          DENON  DVD-2500BT
●フロントスピーカー        DALI    HELICON 800MK2
●センタースピーカー       DALI    HELICON C200
●サラウンドスピーカー      DALI    HELICON 400MK2
●サラウンドバックスピーカー   DALI    HELICON 400MK2
●サブウーファー          DALI    HELICON S600
●プロジェクター           Victor   DLA-HD100

■2008年2月の視聴会の成果

 本日は、視聴会中に雪が降る寒い日となりましたが、約30名ほどのお客様が参加されました。講師に元HiVi編集長で現オーディオビジュアル評論家の山本浩司氏をお呼びし、機器の説明や現在のホームシアター市場の動向など、いろいろなお話をしていただきました。今回はDALIのHELICONシリーズを使用した7.1ch環境での視聴会となりましたが、フロントとセンターはバイワイヤー接続で合計10chのパワーアンプをすべて使い切る接続となりました。スピーカーは設定によりバイアンプとブリッジに変更が可能ですが、その聴き比べや、CD再生やDVDの再生、また、ブルーレイのロスレスサラウンド再生など様々な条件での視聴をし、皆さまとても真剣にその違いを聞き入っておられました。
 アキュフェーズのプリアンプC-2810、パワーアンプP-5000との比較試聴をしようと会場に準備してあったのですが、残念ながら時間の都合で視聴会内ではできませんでした。ただ、視聴会終了後にお客様から要望があり、急遽実施することになりました。一部のお客様はすでに帰られておりましたが、残られたお客様はじっくりと聴き入っておられました。
 とても内容の濃い視聴会となり、皆さま非常に満足されておりました。長い時間お疲れ様でした。

Information 新着情報

Googlemap バーチャルツアー
ホームシアター施工事例
買取専用フォーム
Facebook – KLOSS AUDIO
Accuphase – KLOSS AUDIO
FAL – KLOSS AUDIO
LUXMAN
Esoteric