会社案内 | 会社理念

当店は今からさかのぼる事、昭和50年(1975年)に、この地でオーディオ専門店「オーディオ・マルキン」を開店いたしました。当時はオーディオブームであり、現在では想像できないほどアナログプレーヤーでLPレコードを聴き、オープンリールデッキでエアチェックをしてと、まさにアナログオーディオ全盛の時代でした。やがてCDが登場し、アナログからデジタルへと変化しはじめ、映像の世界でもLDで映画やコンサートを楽しむ大画面ホームシアターへと変貌しつつありました。そこで「オーディオ・マルキン」は一旦閉店し、店舗を取り壊し同じ場所に店名も新たに「クロスオーディオ」としてスタートいたしました。

よく「クロスオーディオ」の“クロス”とはどんな意味ですか、と聞かれます。これはアナログオーディオとデジタルオーディオとの変化または融合、テレビから大画面シアターへの変貌、いわゆる“クロスする”という意味で命名しました。

昨今は中古オーディオの要望が強くあります。古くても良いものは素晴らしく、現在の状況ではとても生産できない銘機も数多くあります。そこで近年「クロスオーディオ AVトレードセンター」と銘打ち中古品取り扱いフロアを増床いたしました。

この度のサイトリニューアルを新たなスタートラインと位置づけ、今後ますます「音」と「映像」、また本物志向の拘りのAV専門店として歩んでいきたいと思っております。

株式会社 クロス – 金原 裕之