パイオニアのピュアモルトスピーカー

2017/02/04

 

1月はホームシアター工事などが立て続き、

 

なかなかお店の仕事がはかどりませんでした。

 

 

今月に入り、ぼちぼちお店に居られる時間が出来てきたので、

 

ざっとお店を見回していたら、

 

何やら見たことがない製品がちらほらと。

 

 

中でも目についたのが、

 

パイオニアのピュアモルトスピーカー。

 

 

↓S-PM50と

↓S-PM30。

 

ピュアモルトスピーカーと言えば、

 

その名の通り、サントリーのピュアモルトウィスキーの

 

酒樽をエンクロージャーに使用したスピーカーです。

 

 

以前はコンパクトなモデルが多かったのですが、

 

今回の2モデルはそれぞれ

 

幅が237mm、190mmとちょっと大きめで、

 

どちらも上下のウーファーの間にツィーターを配置した

 

バーチカルツインタイプ。

 

 

価格もPM50がペア税別¥372,000、PM30がペア税別¥190,000と

 

以前よりもやや高め。

 

 

ただ、音は価格以上のすばらしさ!

 

 

S-PM50をちょっと試聴してみましたが、

 

しなやかでコクのある低域、

 

高域は抜けが良くきれいにストレートに鳴ってくれます。

 

 

結構低重心で、聴き疲れのない深みのある音ですね。

 

ウィスキーの樽として長い年月頑張ってきて

 

まさに「熟成」という言葉がよく合う仕上がりになってました。

 

 

派手さはありませんが、

 

聴けば聴くほど満足度が上がるスピーカーではないかと思います!

 

 

是非ご検討ください!

 

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  中古オーディオの買取をご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − seven =