通信販売 / 商品詳細

チャンネルデバイダー DF-35 used(3Way仕様、AI2-B1付)

2016年11月11日

商品名 : チャンネルデバイダー DF-35 used(3Way仕様、AI2-B1付)  /   メーカー :  Accuphase

定価 : \ 1,069,200  /  当店販売価格 : \ 298,000

商品カテゴリ :  アクセサリー・他

※外観 極上 付属品 取扱説明書・電源コード(非純正) 発売時期 1999年12月~

●2016年11月、値下げしました(旧価格¥348,000)
●極上品、目立つキズなし
●3Way仕様(DN-35 1台追加)、バランス入力ボードAI2-B1付
マルチアンプ・システムの中核をなすチャンネル・ディバイダーに最新ディジタル技術を駆使、画期的なフル・ディジタル信号処理を実現しました。
超高速DSPを搭載して、59ポイントのカットオフ周波数、高次のスロープ特性、タイム・アライメントが可能なディレイ機能、位相、レベルコントロールなどすべての機能をディジタル処理します。
これにより、スピーカー・ユニットの限界能力を引き出し、高次元のシステムを構成、オーディオの究極の楽しみを満喫することができます。
●ハイサンプリング192kHz/24bit対応。32bit浮動小数点演算タイプDSPを搭載したフル・ディジタル信号処理によるチャンネル・ディバイダー
●新開発MDS⊿∑(Multiple Delta Sigma)変換方式による、超高精度192kHz/24bit DACを搭載。理論値に迫る超低ひずみ率、高SN比を達成
●ディジタル信号処理による、温度変化・経年変化が皆無の超高精度フィルター
●分割周波数は59ポイント、フィルター特性はスルー、96dB/octを含む最大7種類から選択可能
●チャンネル・ディレイを1cm単位で調整可
●ディジタル信号処理によって驚異的なSN比、セパレーションを達成
●ウルトラ・ジッターフリーPLL回路の採用
●ディジタル・プリアンプDC-330と連動してボリュームをコントロールできる、アキュフェーズ独自のディジタル入力を装備
●アナログ入力信号には、オプション・ボードで対応
●SACD/DVD-Audioのディジタル出力にも対応できる、「High Speed Linkオプション・ボード」を発売予定
●標準2way構成。ユニット増設により1台で4wayまで、さらに複数台の拡大可能
●各チャンネルのアナログ出力は、不平衡(アンバランス)、完全平衡(バランス)を装備
●ADB 2(Accuphase Digital Bus)Interface規格に対応した、オプション・スロットを装備。最大2枚のオプション・ボードを増設可能

スペック

●周波数特性|0.5~50,000Hz +0 -3.0dB
●全高調波ひずみ率|0.0008%(20~20,000Hz間)
●S/N比|116dB
●ダイナミックレンジ|112dB
●レベル調整|0~-40dB 0.1dBステップ
●消費電力|25W
●電源|AC100V 50/60Hz
●外形寸法|W475mm×H171mm×D405mm
●重量|18.0kg

関連リンク


商品に関するご相談・お問い合わせはこちら