JBL 4367WX展示しました

2016/04/21

 

昨年末に発売されました

 

JBLのNEWスタジオモニター4367WX、

 

だいぶ遅くなりましたが、本日店頭展示分が入荷しました!

2016.4.21_1

 

運送会社のドライバーさんとトラックから降ろすとき、

 

まずはじめに感じたことは「軽っ!」。

 

 

JBLの38cmウーファー搭載スタジオモニターというと、

 

今まで腰への負担をかなり覚悟して運んでおりましたが、

 

今日は「あれっ?」と。

 

 

今回は2ウェイになったと聞いておりましたので

 

そのせいかと思い、念のため以前のモデルと重量を比較。

 

4344        (4Way) 96.0kg

4344MKII  (4Way) 81.9kg

4348        (4Way) 90.7kg

4365        (3Way) 85.0kg

4367        (2Way) 61.2kg

 

なるほど!

 

 

この重量で音は大丈夫?と思えるほど軽くなっておりました。

 

 

と言うわけで、オーナーと軽~く2人で展示し、

2016.4.21_22016.4.21_3

ちょうど居合わせていた常連さんがエージングを兼ねて早速試聴。

2016.4.21_4

 

これでもかというくらいダイナミックでパワフルな音色、

 

そして緻密でクリアな中高域は、

 

まさに現代のスタジオモニターという感じがして、

 

最初に思った「軽さの心配」は見事に吹っ飛びました。

 

 

2つのコンプレッションドライバーを

 

ひとつの筐体にした新開発の「D2コンプレッションドライバー」、

 

独特の形をした「Xウェーブガイドホーン」もいい雰囲気で、

2016.4.21_5

外観的にも説得力があります!

 

 

その後も常連さん、しばらく聴き入っておられました!

 

 

期待の新製品、是非ご検討ください!!

 

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  中古オーディオの買取をご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three − one =